信じるか信じないかは・・・、あなた次第です・・・
新着情報
まとめヘッドライン

一緒に過ごそうよ☆ 

820 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/11/15(土) 14:27:31 ID:HtldMghH
2歳年下の彼と付き合っていた時。

彼から、今日会いたいから仕事終わったら家に来てとメールがあった。

丁度私の仕事が繁忙期だった為、毎日クタクタで仕事が終わってから行くのはキツかったので

私『今日はゴメン、疲れてるから…私も会いたいから家に来てくれるなら嬉しいんだけどな』
彼『いや、俺金ないから地下鉄乗れないし無理。お願いだから来て、会いたい!』(その時彼は就活中だったので、常に金欠だった)
私『じゃあ行くけど、明日も朝早いしやる事も残ってるから終電で帰るね』
彼『嫌だ!』
私『ワガママ言わないで、お願い』
彼『そんな数時間しか会えないなら来なくていいよ』

さすがに頭にきたので『じゃあ行かない』とだけ返信。彼のワガママは日常茶飯事だったし、大抵次の日に彼から謝ってきて仲直りしていたので放置してそのまま家に帰った。

その日の夜中3時頃、部屋のインターホンが連打され携帯には彼からの着信の嵐。寝ぼけながら玄関を開けると彼が満面の笑みで『自転車で来たんだ☆』と誇らしげに立っていた。
ちょっと自己中だな…と感じつつも、会いに来てくれたんだなぁと思いとりあえず部屋に上げた。
でも、明日早いから寝るね…と伝えても話そうよー構ってよーと騒ぎ出す。

苛々が頂点に達し『いい加減にしてよ!私は明日仕事なの!遅刻したら責任取ってくれんの!?』と怒ると『1日くらい休んでよ、せっかく俺が会いに来たんだよ。』…と。

この時点もううっすら冷め始めていたが、極めつけは私が寝ている間に目覚ましも携帯のアラームも全て止められていて、結局遅刻した事。
目が覚めた時の『ほら、もう間に合わないんだから休んで一緒に過ごそうよ☆』と笑顔で言われてもう無理だと思って別れた。




百年の恋も冷めた瞬間! 72年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1225293364/
 [ 2009/01/14 08:00 ] ほんわか2ch短レス | TB(0) | CM(1)
はてなブックマークに追加 
>彼『嫌だ!』
>私『ワガママ言わないで、お願い』

ここらへんですでにいい歳した男女同士の会話じゃねえな。
別れて大正解だよ。
※530 [ 2009/01/20 04:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


おーぷん2ちゃんねる
一言(*´∀`)
今日読んだ記事。


ついったーでマトメダス

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわか2ch
amazon
最恐スポット&心霊地帯探検!!

本当に存在する投稿!恐怖心霊動画第3号

ほんとにあった!呪いのビデオ16

震災後の不思議な話 三陸の怪談

倭国と日本古代史の謎 (学研M文庫)

眠れないほどおもしろい「聖書」の謎 (眠れないほどおもしろいシリーズ)

ニッポンの不思議スポットTHE BEST―決定版 (ミリオンムック 60)

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウント取得用