信じるか信じないかは・・・、あなた次第です・・・
新着情報
まとめヘッドライン

「兄」のニュアンスの違い 

810 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/26(土) 15:38:56 ID:DXPlitnK
留学先の大学での話。
(´Д`)…自分。♀
(人´∀`)…イギリス人♂。日本語の勉強中。


(人´∀`)「ちょっとお願いがあるんだけどいいかな?」
(´Д`)「なんぞね。(また日本語クラスの宿題の手伝いかな」
(人´∀`)「ちょっと“おにーたま”“兄貴”“にいちゃん”“にーに”“兄上”…の違いを説明してもらえる?」
゙;`ξ;゚;ж;゚; )ブフォ 「!!!?」

兄、が色んな表現になってるのがつらつらと続いていく。全部は覚えてないほど。
どうやら授業で「俺」「僕」「私」「あたし」等のニュアンスの違いを説明した所から広がったらしい。
クラスのオタクの質問を律儀にメモってきたんだと…。
質問されたインストラクターも困っただろうに…。
(人´∀`)曰く「どう呼ぶのが一番MOEるの?“おにーさま”だけじゃ駄目なの?弟も使っていいの?妹だけの専売特許なの?」

今は「~だってばよ」をどうやったら英語で表現できるかが目下最大の悩みらしい。
(人´∀`)曰く「“…isn't it?”じゃないんだよ」と悶々してるので、
ここの国際色豊かなスレの皆さんちょっと助けてください。
あとオタクの皆さん「兄」のニュアンスの違いも軽くちょっと教えて・・・orz


814 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/26(土) 15:58:39 ID:PRN16Z/3
兄上 → 上流階級の改まった言い方。弟から兄を呼ぶときに使う。
お兄様 → 上流階級の改まった言い方。どちらかというと妹から兄を呼ぶときに使う。
兄貴 → ブルーカラーのやつらが目上の人を尊称する場合に使う。
おにいちゃん → 弟・妹からの一般的総称。
にいちゃん → たこ焼き屋が若者を呼ぶ総称
おにーたま → ( ゜Д゜)





日本びいきの外人を見るとなんか和むpart131
 [ 2009/09/27 08:05 ] ほんわか2ch短レス | TB(0) | CM(33)
はてなブックマークに追加 
久しぶりにシスプリ見たくなった
※14421 [ 2009/09/27 08:27 ] [ 編集 ]
擬音も山ほどある、日本語の表現の豊かさは世界トップクラス
英語で表すのは難しい
※14422 [ 2009/09/27 09:00 ] [ 編集 ]

英語にも日本語で表現しづらい言葉はたくさんあるよ
もちろん他の国の言葉にもね


あまり無知を晒さないほうがいい
※14424 [ 2009/09/27 10:00 ] [ 編集 ]
日本語の人称と擬音の数は実際ずば抜けてると思うんだがなあ
それをややこしいととるか表現豊かととるかは置いておいて
※14426 [ 2009/09/27 10:11 ] [ 編集 ]
トップクラスとか言ってしまうのは痛いのだが、
何が無知なのかって指摘になってないよ。
特に英語を日本語にする難しさっていうのは
言語に依存する部分ではない物が多いし。
※14427 [ 2009/09/27 10:11 ] [ 編集 ]
ほとんどの事象について、英語の方が日本語よりも語彙が豊富。
※14430 [ 2009/09/27 10:39 ] [ 編集 ]
ホントに日本語の語彙がそこまで豊富なら、
技術用語や概念用語に外来語が多いのは何故なんだろうな。
※14431 [ 2009/09/27 10:43 ] [ 編集 ]
言語によって表現の豊かな事象が違うんだよ。
たとえば日本語は人称や季節関係の語彙については非常に豊富、というようにね。

そういえば、日本語は悪口が貧弱でウリナラの言葉の足元にも及ばない、とお隣の国の人は自慢してたなw
※14432 [ 2009/09/27 11:03 ] [ 編集 ]
>※14431
そもそも日本に存在しなかった概念だから。
存在しないものに名前があるわけないべ?
※14433 [ 2009/09/27 11:03 ] [ 編集 ]
やっぱお兄様だろ
※14434 [ 2009/09/27 11:12 ] [ 編集 ]
 最近は、技術用語や概念用語が、英語のままで通用するようになったから、そのま使っているだけだよ
 「ブレーキシュー」を「制輪子」とか「カメラ」を「写真機」とか言わなくなったのは、それだけ英語がなじんできたからだよね

 明治時代の人たちは「酸素」とか「自由」とか「権利」とか、そういった、もともと日本にない概念や技術用語を日本語にしていた。今はその手間を省いているだけ。
※14435 [ 2009/09/27 11:16 ] [ 編集 ]
>※14433
んな事判ってるよ。「なんでも日本が最高だ!」
とか言ってる馬鹿を皮肉っただけだから。
※14437 [ 2009/09/27 11:32 ] [ 編集 ]
日本語化する手間を省いてるならいいんだが、どうも日本語化する能力がないんじゃないかと思えてならない。
明治時代に比べて英語が日常に浸透しているので英語がそのまま使われるってのはわかるんだが、その割に文法がめちゃめちゃだったりするからな。
英単語の形容詞を名詞のごとく日本語に当てはめて使うとか。その逆とか。
※14442 [ 2009/09/27 11:47 ] [ 編集 ]
確かに外来語の咀嚼能力が落ちて居るとは感じるな。
明治期に大量に欧米由来の概念を漢語化出来た背景には、
日本社会全体への漢籍の浸透が大きいのだが、
最近の欧米由来のカタカナ語の背景に、ギリシャ・ラテン教養の浸透があるとは思えない。
※14445 [ 2009/09/27 11:54 ] [ 編集 ]
メイドカフェにアメリカ人観光客が来てたのを見たことあるんだが、
担当メイドが英語のメニューを持ってきて、流暢な英語で対応してたんだけど、
「萌え~」とかのオタク用語は全部日本語だったぞw
おにーたまとかも日本語のままでいいんだよ。
※14446 [ 2009/09/27 12:04 ] [ 編集 ]
記事の主要部は、“おにーたま”“兄貴”“にいちゃん”“にーに”“兄上”…だぞ。

なんだよこのコメント欄www
※14452 [ 2009/09/27 12:38 ] [ 編集 ]
※14437
正直的外れだから殆ど皮肉になってない…
※14460 [ 2009/09/27 13:42 ] [ 編集 ]
つーか、本当に日本語の表現の豊かさは世界トップクラスなのか ってのを知りたいから※14424ちょっと調べてきてくれ
※14462 [ 2009/09/27 13:53 ] [ 編集 ]
それぞれの国で必要な分野の表現が豊かになるだけでないの?
まあそうするとお隣の国はなんなのやら…
※14471 [ 2009/09/27 15:41 ] [ 編集 ]
”あんちゃん”ってのも結構好きなんだけどな。近頃は㌧と聞かなくなったけど。
※14473 [ 2009/09/27 16:13 ] [ 編集 ]
※14460
ヒント:皮肉を理解するには知性が必要
※14477 [ 2009/09/27 17:32 ] [ 編集 ]
「あんちゃん」はドリフのばか兄弟コントで、仲本工事弟がいかりや長介兄を無邪気に呼ぶときに使用する。
※14480 [ 2009/09/27 17:55 ] [ 編集 ]
水谷豊主演のドラマにも「あんちゃん」ってのがあったな。奥さんはランちゃんだけど。
※14484 [ 2009/09/27 18:45 ] [ 編集 ]
以前一部で話題になった海外版「シスタープリンセス」の12人の妹による兄の呼び方の事を思い出して調べたら、あるサイトに全部書いてた。

お兄ちゃん→Big Brother
お兄ちゃま→Brother
あにぃ→Big Bro
お兄様→Dear Brother
おにいたま→Bro-bro
兄上様→Brother Mine
にいさま→Elder Brother
アニキ→Bro
兄くん→Brother darling
兄君さま→Beloved brother
兄チャマ→Brother dearest
兄や→Mon frere
あんちゃん→bud
※14501 [ 2009/09/27 22:06 ] [ 編集 ]
そういえばイギリスだと太陽(天気)関連の語彙が多いそうな。
そんなに太陽が恋しいかwww

と、吹いた覚えがある。フランス語に愛を囁く言葉が多いのも納得。
日本は色や自然関連、擬音が多いよね。

※14514 [ 2009/09/28 01:35 ] [ 編集 ]
( ゜Д゜)
※14518 [ 2009/09/28 03:05 ] [ 編集 ]
※14477は『皮肉を言うには知性が必要』って事を知った方がいいと思うんだ。
※14533 [ 2009/09/28 14:53 ] [ 編集 ]
日本は色の名称が異様に多いと聞いたことがある
同じ赤系色でも、桜色・あかね色・紅色・唐紅(からくれない)・朱色・赤銅色・さんご色・えび色・トキ色・小豆色・緋色・深紅…みたいな

あと出世魚は海外にもあるけど、日本は特に細かいらしい

逆に英語の牛なんか多すぎて、日本人には覚えるのめんどくさいよね
※14537 [ 2009/09/28 16:08 ] [ 編集 ]
お前らもう素直に「シスプリで誰に一番萌えてたか」でも語れよ(ノ∀`*)ペチッ
※14572 [ 2009/09/28 21:18 ] [ 編集 ]
四葉
※14574 [ 2009/09/28 21:26 ] [ 編集 ]
俺もどう考えても、あれは皮肉とは理解できない。
突っ込まれて「釣りだよマジレス乙!」って開き直るのと何が違うのだろうか。

あと※14424みたいなのは、具体的に反証を挙げないと欠片ほどの説得力も持たないな。
※14621 [ 2009/09/29 01:29 ] [ 編集 ]
どう考えても咲耶
次点で亞里亞
※14632 [ 2009/09/29 07:24 ] [ 編集 ]
※14537
今調べてみたら、エスキモー(イヌイット)は「白」に関する語彙がやたら多いらしい。
あと雪や氷を表わす単語が多いとか。「融かして飲料水にするための雪」を表わす単語があるなんてマジパネェ。

あと牛は英語の辞書に載ってた。

cow 雌牛、乳牛、あるいは牛全般
ox 去勢された雄牛。ふざけるな!大声だせ!タマ落としたか!
bull 去勢してない成長した雄牛。
calf 子牛。十五歳ぐらいで学問に目覚めるかも知れない。
steer 去勢された食肉用の雄牛
bullock 去勢された荷役用の雄牛
heifer 子供を産んでない若い雌牛
cattle (年齢性別を問わない)家畜としての牛。

お前らどんだけ牛が好きなんだよとwww
※15737 [ 2009/10/09 04:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


おーぷん2ちゃんねる
一言(*´∀`)
今日読んだ記事。


ついったーでマトメダス

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわか2ch
amazon
最恐スポット&心霊地帯探検!!

本当に存在する投稿!恐怖心霊動画第3号

ほんとにあった!呪いのビデオ16

震災後の不思議な話 三陸の怪談

倭国と日本古代史の謎 (学研M文庫)

眠れないほどおもしろい「聖書」の謎 (眠れないほどおもしろいシリーズ)

ニッポンの不思議スポットTHE BEST―決定版 (ミリオンムック 60)

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウント取得用