信じるか信じないかは・・・、あなた次第です・・・
新着情報
まとめヘッドライン

自分と自分の家族が食べるにはこれで十分 

829 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 18:21:16 ID:i/brqKJ9
流れと関係ないかもしれないけど某所で見つけたこれをコピペしてみる
壮絶にスレチなのは先に謝っとく

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」
と尋ねた。 すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ」
と答えた。旅行者が
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって… ああ、これでもう一日終わりだね」


830 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 18:22:59 ID:i/brqKJ9
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。
そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、
奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。
どうだい。すばらしいだろう」





日本びいきの外人を見るとなんか和むpart118
 [ 2009/04/30 20:04 ] ほんわか2ch短レス | TB(0) | CM(14)
はてなブックマークに追加 
これって既に漁師が旅行者に言われてるような人生を
送ってきたっていう考えでいいの?
※3937 [ 2009/04/30 20:50 ] [ 編集 ]
あくせく働いた結果得られる生活は今と何も変わらない
頭でっかちのアメリカ人旅行者を皮肉った話

って、解説しないとわからんのか・・・
釣りか?
※3938 [ 2009/04/30 20:59 ] [ 編集 ]
ああなるほど。昔からこのコピペの意味がわからんかったが、
※1の解釈なのか。ありがとう。
※3939 [ 2009/04/30 21:02 ] [ 編集 ]
ギリシャのなんとか王のエピソードの翻案だね。
※3940 [ 2009/04/30 21:34 ] [ 編集 ]
こんなことをインディアンに言ってたんだろうな白人は
※3944 [ 2009/04/30 23:34 ] [ 編集 ]
これは何度読んでもいいなぁ
※3949 [ 2009/05/01 03:03 ] [ 編集 ]
蓄えが無い毎日 と 後ろ盾のある余裕のある毎日

だとぜんぜん違うよね。
※3963 [ 2009/05/01 11:40 ] [ 編集 ]
後ろ盾が無いなんて、意識しなけりゃ本人が感じる幸せは同じだよ

この話の場合は、多少の安定を得るために払うコストが莫大過ぎる
※3964 [ 2009/05/01 11:51 ] [ 編集 ]
メキシコか…
※3983 [ 2009/05/01 21:38 ] [ 編集 ]
※3983

豚じゃなくて魚だから大丈夫
※3997 [ 2009/05/02 00:29 ] [ 編集 ]
2の反応で1はバカだと思ったが、この猟師がすでにこういう生活の経験者だと思うとさらに話が深くなるな。
1天才だよ
※4012 [ 2009/05/02 08:47 ] [ 編集 ]
つまり、のんびり楽しく生きているニートの俺に、このままでいいんだよ、って言ってくれている話なんだな?
※4038 [ 2009/05/02 17:51 ] [ 編集 ]
>>2
あれ、、、これ別に外人を皮肉ってる訳じゃなくて外人のジョークだったってことじゃあ・・・
※6350 [ 2009/06/11 22:42 ] [ 編集 ]
これも似たような話だな

白人がアメリカを発見したとき、その土地はインディアンが支配していた。

そこでは

税金が無く、
負債も無く、
バッファローやビーバーは沢山いて、
医療は無料、
女はすべての仕事をして、
男はいつも狩りや魚釣りをしていた。

その白人は愚なことに、
このような社会システムを改善できると過信していた
※9591 [ 2009/07/31 00:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


おーぷん2ちゃんねる
一言(*´∀`)
今日読んだ記事。


ついったーでマトメダス

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわか2ch
amazon
最恐スポット&心霊地帯探検!!

本当に存在する投稿!恐怖心霊動画第3号

ほんとにあった!呪いのビデオ16

震災後の不思議な話 三陸の怪談

倭国と日本古代史の謎 (学研M文庫)

眠れないほどおもしろい「聖書」の謎 (眠れないほどおもしろいシリーズ)

ニッポンの不思議スポットTHE BEST―決定版 (ミリオンムック 60)

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウント取得用