信じるか信じないかは・・・、あなた次第です・・・
新着情報
まとめヘッドライン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
はてなブックマークに追加 

友人自身も色んな霊体験らしきものをしているんだが 友人の兄はさらに強烈だったらしい。 

7 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2016/05/27(金) 10:36:25.64 ID:XGCiJFU7E
俺の友人の話なんだが。
友人自身も色んな霊体験らしきものをしているんだが
友人の兄はさらに強烈だったらしい。
海沿いの道を自転車で走っていると
海の上を走る女に並走されたとか
朝起きたら知らないおっさんが部屋のテレビで
NHK見ててニュースが終わったらスーッと消えていったとか、
色々な話を友人伝手で聞かせてもらった。

ある日友人が自分の部屋でくつろいでると
隣の兄の部屋から物凄い音が聞こえてきたらしい。
床や壁を激しく叩くような音や、何かが破裂するような音。
金切り声で何かが叫んでるような声まで聞こえたらしい。
さすがに心配になって友人が兄の部屋の様子を覗きに行くと
兄はベッドに腰をかけて漫画を読んでいた。
音は相変わらず続いている。
「兄ちゃん…なにこれ」
と友人が恐る恐る聞くと
「ん?ああ、なんかラップ現象みたい」
と笑い平然と煙草に火をつけてまた漫画を読みだした。
人間、どんなことにも慣れるものなのか、と思った。

呪いの心霊解体新書 (M.B.MOOK)

マガジンボックス (2016-07-08)

スポンサーサイト
 [ 2016/10/04 19:01 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

越中井戸から南に、歴史の散歩道がつづいてるのよ。 

287 名前:ねころびん[sage] 投稿日:03/12/18(木) 01:37
越中井戸から南に、歴史の散歩道がつづいてるのよ。
大阪市内にいっぱいあるけどお勧めはこのコース。足元のタイルに目印がある
から辿っていけば千日前まで行ける筈。途中、教会や、真田山なんてオカルト
スポットがあるけど、今回はK堀の話をするよ。


288 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/12/18(木) 02:12
続きは?

 [ 2016/09/30 21:09 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

とあるマンションで怪奇現象が多発してマンション住民を悩ましていた 

244 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:03/12/06(土) 13:19
とあるマンションで怪奇現象が多発してマンション住民を悩ましていた
建物があります。
深夜のTV番組にも取り上げられていました。
番組の中で怪奇現象が起こるマンションと言う事で、
進行役の男性タレント(関西で有名)とそのマンションに向かいました。

体験した一般女性は気味が悪いからマンションに行きたくないと言っているのに
嫌々案内させていました。
マンションに到着するまでの間、車中で女性の友人(案内人の友人が元マンション住人)
に連絡をとって詳しいマンションでの出来事を聞き出していました。
マンション到着後にわかる事ですが、友人の話によるとそのマンションで女性の
飛び降り自殺があって、浮かばれない女性の霊が様々な現象を起こしているようでした。
女性が飛び降りた場所に近づくと怪奇な現象が発生男性タレントも逃げ出すほどで、
都会の中でも心霊現象が発生している場所が知られていないだけであるもんだと
身近に感じて怖くなりました。
今でも現象は続いているのでしょうか・・・


250 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/12/10(水) 06:33
>>244
それ、京都のマンションの話だろ。

実録 あなたの知らないオカルト業界
三浦 悦子
彩図社
売り上げランキング: 262,785



 [ 2016/09/30 12:04 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

家に小さい女の子がいる。花火の日についてきた。 

90 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/04(木) 22:53:08.80 ID:FhLgsgpQ0.net [2/3]
夏になったら思い出す。彼女Aと同棲していた頃の出来事…。

ある川の花火大会にAと行った。花火はとてもきれいで、二人でキャッキャウフフした。
そんないい雰囲気から一転、帰り道でAは突然不機嫌になり理由を聞いても答えない。
自分が何かしてしまったのかと思ったが理由がわからないから謝りようもなく、
こちらもイラッとして別々に電車に乗って帰宅し、そのまま寝た。
翌朝も無口だったのでほっといて仕事へ。帰宅しても不機嫌なまま。翌日も同じだった。
しつこい奴だと思っていたが、Aは日を重ねるにつれみるみる元気がなくなってゆき、目の下にクマがくっきりと出た。
これは何かおかしいと、部屋の隅で体育座りしてふさぎ込んでいるAに、どうしたのか聞いてみた。

A「家に小さい女の子がいる。花火の日についてきた。」と言う。

Aに霊感があるのは前々から知っていたので、小さい女の子がクマの原因であることは理解できた。
俺には見えないし感じられないその女の子を、なんとか祓おうと俺は躍起になった。
肩に塩を振ったり、玄関に盛ったり、お経を唱えたり…いろいろとやってみた。

A「家の中を走り回ってる」

効果がなかった…。

91 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/08/04(木) 22:55:21.10 ID:FhLgsgpQ0.net [3/3]
すまん、2重投稿になっちゃった。
以下続きです。↓↓

俺「仕方ない、今度の日曜に川にもう一度いこう。なにか手がかりがあるかも。」

そうして日曜日、二人で電車に乗って花火大会のあった川に向かった。ほどなく駅に到着し川まで徒歩で移動中、Aが突然立ち止まった。

A「ここからついてきた」

確かここら辺からAの機嫌が悪くなったのを思い出した。
Aの視線の先には花火の夜には全く気がつかなかった水子供養のお寺があった。
そのお寺は線香が絶え間なくたかれ、沢山のろうそくが灯されていた。大小様々な地蔵が建ち並ぶ光景は異様であり立ち入るのをはばかられた。
入り口で立ち入るべきか悩んでいると、脇から一人の女性がお寺に入っていく。
線香を供え手を合わせ佇む女性の姿を見ていると、
幼くして先立った我が子への想いが伝わってくるようななにか切ない気持ちになった。
そのせいか先程の異様と思えた光景が全く別物に見えて、すんなりとお寺に入ることができた。
二人で線香を供え手を合わせる。女の子にここへ帰るように心の中でお願いし、しばらくして二人同時に顔をあげた。

A「あ、なんか軽くなったよ!」

そう、うれしそうに言うAの顔を見てビックリした。
クマがキレイサッパリ消え、生気のなかった肌もツヤツヤで笑顔が戻った。
あの小さな女の子はなぜAについてきたのだろう。なにか伝えたかったのか。生前はどんな子だったのか。
そんな会話をかわしながら帰途に就いた。

霊なんて嘘つきかメンヘラだろうと思ってたけど、この一件は霊の存在を信じるに足る出来事でした。

心霊物件に住んじゃった
十凪 高志
ぶんか社
売り上げランキング: 22,912


 [ 2016/09/25 07:08 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

世界の恐怖映像 春の絶叫祭りSP  



今まで見た心霊動画で一番怖いのどれよ

心霊ミステリーゾーン
(2016-05-10)
売り上げランキング: 84,681

 [ 2016/09/24 17:06 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

世界の怖い夜~夏休み!背筋も凍る絶叫 



稲川淳二 心霊 [DVD]
稲川淳二 心霊 [DVD]
posted with amazlet at 16.09.23
(有)マグネット/(株)トーン (2007-10-01)
売り上げランキング: 51,837


心霊動画で打線組んだwwwww
 [ 2016/09/24 12:00 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

第二次世界大戦が終戦する1年ほど前の話です。 

621 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/15(水) 01:06:47 ID:iDxG5mHH0
ちょっと長いうえに稚拙な文章ですけど、投下させてもらいます。
先日、曾祖父の七回忌があった時に、祖父から聞いた話です。
もしかしたら、よくある戦時中の話かもしれません。

第二次世界大戦が終戦する1年ほど前の話です。
代々うちの家は神主の家系で、免許みたいなのが出来るずっと前から神主を営んでたそうです。
平安時代の神祇官(?)ぐらいまでさかのぼるんだとか。(流石にこれは信じてませんけど)
そう言うわけですから、地元ではいわゆる名士の部類に入る家でした。

それを目に付けたのか、単に手近な神主だったから科は知りませんけど、曾祖父は軍の従軍神主として招致されたそうです。
そんなこんなで数日経ったとき、曾祖父は作戦の成功祈願を行うために軍の飛行場へと呼ばれました。
何の成功祈願かは、言うまでもなく特攻だったようです。
曾祖父は皇室を尊敬して、陛下に忠誠を誓っていた、右翼の様な人でした。

そんな曾祖父でも、特攻には反対だったようで、一応全身全霊を込めて祈願をしたそうですが、特攻に向かう若い兵に
「怖かったら帰ってきてもいいんだよ」
と小声で言ったそうです。
当時曾祖父は30代半ばぐらいでしょうか、自分より若い前途ある青年を死地に追いやるのが忍びなかったのでしょう。
その時特攻に赴いたのは三人だったらしく、全員に優しく諭すように言ったそうです。
ですが、結局翌日になっても、翌々日になっても、三人が帰ってくる事はありませんでした。
 [ 2016/09/23 19:05 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

金縛りの時は心の中でお経を唱えると楽になる 

122 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/10(水) 08:53:25.94 ID:auBnAI9T0.net
自分の母が昔住んでた家で金縛りに合う事が多かったらしく、霊の通り道的な所だったらしい
金縛りの時って、目を開けると霊が見えるって本当?と聞くと、3人位見たよって

そんなある日電気を真っ暗にして、布団に入って寝ようとしたその時に、私も金縛りに遭遇した
もう本当に腕とかも動かないし、なんだか胸の辺りが重たくって眠れない状態
私は必死にどうしよう、どうしようと考え込んでふと、テレビで芸能人が
「金縛りの時は心の中でお経を唱えると楽になる」と言っていたのを思いだし、必死に唱えたよ
すると少しずつ胸が軽くなって、もう大丈夫だなと思って眠ることが出来たの

その時に夢を見て、真っ暗な部屋の中で私は横になっていて、兄が一人立っていたの
他は真っ暗で何も見えないのに兄だけが青白く光っていて、ずっと「ブツブツブツブツ(聞き取れない)」
って何かを呟いていた、私は気味が悪くなって、電気を付けてとお願いするけど聞こえていない様子
だんだん腹が立ってきて、「ねえ!電気付けてや!」と叫ぶと同時に起き上がって、夢だと気付き

ああ、気味の悪い夢だったなと思いながらまた寝ようと仰向けに寝ると、それまで霊を見たくないから
閉じていた目をうっかり開けたまま天井を見ると、そこには夢の中の兄と同じように青白く光りながら
天井から顔だけ出して私を見ている女の顔、私はあまりの恐怖に、まだ目を開けたら駄目だったのか…
と思いながら気絶して、気が付いたら朝、あれから暗所恐怖症で、真っ暗の場所で目を開けられない

ほんとうにあった怖い話 着信
(2013-11-26)
売り上げランキング: 31,935


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470412830/
 [ 2016/09/20 01:11 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

地元では有名な「飾り神さま」 

ほんのりと怖い話スレ その119
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470412830/116

116 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/09(火) 17:42:48.85 ID:ADOyIKBb0.net
怖い話と言える程度かわからないんだけど地元では有名な「飾り神さま」
飾り紐とか金細工、小さな鈴とかを捧げると怨みを晴らしてくれるっていう道祖神っていえばいいのかな
鍵付きの格子に囲まれたお社で簡単には本体に触れない感じになってるのに
中の本体は原型がわからないぐらいにそういう捧げ物だらけでそれだけで十分怖いんだけど

飾り神さまがやってくる前には家の周りで捧げ物がじゃらじゃらと音をたてるって言われてて
そうなったら鈴を奉納して鎮まってくださいって祈るしかないっていう話
まあそれ以前に怨みかわないようにしましょうねっていう民話なんだろうけど…

ただ中学の時に一つ上の学年の女子が信じ込んじゃって
キーホルダーが音たてるだけでパニック起こすようになって登校してこなくなったって実害は出てるな


118 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/09(火) 17:56:18.71 ID:1CfwjMi50.net
>>116
こういう話好きだなぁ
飾りだらけの蛇の姿も想像するとちょっと可愛い


119 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/09(火) 18:31:32.54 ID:KQVlZZYA0.net
>>118
なんかセクシーだよね


120 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/09(火) 18:59:03.42 ID:HRuBnyNQ0.net
>>116
飾り神様の別名はエカテリーナなんだよね

恋と美の狩人 エカテリーナ (カルチュア・ドキュメント)
南川 三治郎
河出書房新社
売り上げランキング: 295,300


捧げ物をすると怨みを晴らしてくれる「飾り神さま」

全身が金飾りだらけの蛇「飾り神さま」の民話【怖いコピペ】



 [ 2016/09/19 22:03 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 

タクシーのドアが空いたら喪服姿の20~30代女性が運転席の後ろに座っていた 

64 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/08/07(日) 13:28:43.10 ID:JpyMO7ZZ0.net
昨日の話なんだけど
酒にまあまあ酔った状態で終電逃してタクシー乗り場で待ってたのよ
で、順番が来てタクシーのドアが空いたら喪服姿の20~30代女性が運転席の後ろに座っていて
俺「あれ?ごめんなさい、もう乗ってらしたんですね」
運転手「はい?」
俺「いや、あの・・・、あれ?」
ほんと一瞬目を離したすきにその女性の姿は無くなっていて、
酔ってたし黒い服の女性が座ってるように目の錯覚を起こしたのかと
そこまで気にせず、結局そのタクシー乗って帰ったのよ
で、家帰ってシャワー浴びてまた少し飲んでから寝て、さっき起きたんだけど
夢の中がずーーーーーーーーっとお葬式だったんだよ
誰の葬式かもわからないけど俺はずーーーーっとお葬式の中にいた
ただ、一つだけ、夢を見る前から知ってた姿があった
タクシーに乗ってた女性だよ、間違いなく俺が見た女性が葬式に居た
不思議と俺は葬式に参加して女性も居たんだけど内容が全く覚えてない
ただただ物凄い長い時間葬式に参加していたっていう感覚だけが残ってる

これって女性は葬式に参加した後に自殺した霊とかか?
今まで猫の幽霊しか見たことないからわからんし
酒に酔っていたとういう事実があるからただの酒のせいかもしれん

 [ 2016/09/19 13:07 ] 心霊 | トラックバック(-) | CM(0)
はてなブックマークに追加 


おーぷん2ちゃんねる
一言(*´∀`)
今日読んだ記事。


ついったーでマトメダス

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわか2ch
amazon
最恐スポット&心霊地帯探検!!

本当に存在する投稿!恐怖心霊動画第3号

ほんとにあった!呪いのビデオ16

震災後の不思議な話 三陸の怪談

倭国と日本古代史の謎 (学研M文庫)

眠れないほどおもしろい「聖書」の謎 (眠れないほどおもしろいシリーズ)

ニッポンの不思議スポットTHE BEST―決定版 (ミリオンムック 60)

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウント取得用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。